特定非営利活動法人 猫と人を繋ぐツキネコ北海道

認可がおりました!

なぜそんな長い名前に?

『ツキネコ』
名前は少しづつですが浸透してきたように
思いますのでぜひ使いたいと思っていました。
『北海道』
当方の里親さんや一時預かりさんも地方にもたくさんいますし、
相談や多頭飼育の案件も地方の発信からの発信でした。
もうこの活動は『札幌』だけには留まらないだろうとの想いから
使わせていただきました。
『猫と人を繋ぐ』
この言葉こそ、当方の活動の礎になる部分との気持ちが強く
結局 なが~い法人名になっていましました。。。(汗

今後は皆さんと共に歩んでいけるように、今まで以上に相談者の心に
寄り添えるように人間性も磨いていければと思います。
そして、この活動がゆるぎないものになるようなしっかりした組織作りが
急務と言えるでしょう。
せっかく、皆さんのご協力や支援を頂いても中途半端な形で終わらせることのないように、たくさんの想いをしっかり受け止めていかなければいけません。
来年度には、北海道でもTNR活動が根付かせること。
管理センターや保健所の殺処分数を少しでも減らすこと。
市民・道民への適正飼育の啓蒙活動の徹底を掲げ
行政との連携をしっかり取れるような団体になっていければと思います。



猫の保護活動はもちろんのこと、教育・啓蒙活動に力を注いでいきたいとの気持ちがどんどん膨らんできています。
学校関係者や教育関係の現場からの、お声がかりも増えてきて
私の仕事の信念のひとつでもある人材教育が芽を出し始めています。
この度、子供や学生の教育の部分に関わることができてきたのは
嬉しい一歩といえるでしょう。
無責任な事は出来ませんので、自分自身もしっかり勉強をして
正しいことを伝えていけるように頑張りたいと思います。
  2012/10/05   代表:吉井美穂子

この記事へのコメント

コメントを送る

 
※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください