不幸な猫を1匹でも減らしたい、増やさない。about01.gif

NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道は、
北海道札幌市を拠点として猫の保護活動をしている団体です。

『猫と人を繋ぐ』ことを目的として
飼い主のいない猫達に家族を見つけるお手伝いを中心にしています。

その他 野良猫の問題(えさやり)や保護相談、
飼い猫の脱走相談などをお受けしています。

TNR活動の推進及び飼い主のモラルの啓蒙活動にも力をいれています。
札幌市をはじめ北海道内での行き先のない猫、飼い主のいない猫を助ける為に活動しています。

目指すは動物管理センターに持ち込まれる猫をできるだけ減らし、殺処分ゼロを目指しています。
また保護猫の居るカフェを運営しており、猫と人が繋がるコミュニティスペースを提供しながら猫の情報を発信していきます。
 

私たちについて

2010年9月19日に「札幌初の試み。保護活動しながらのカフェ」としてオープンしたツキネコカフェが、より活動を強化するため2012年9月25日に「NPO法人 猫と人を繋ぐツキネコ北海道」として認可を受けました。
 

事業内容

 

猫の保護活動と里親探しに関する事業

捨て猫や飼育崩壊などで行き場のない猫を保護し飼養する。

運営する猫カフェや譲渡会を通じ、地域住民に猫とふれあう場を提供すると同時に里親探しを行う。

地域の住民と地域猫が共生できるための地域猫活動

不幸な野良猫が増えないよう捕獲、去勢(避妊)、リリースをするTNR活動を地域住民と協力して実施する。

猫の適正飼養に係る相談対応および終生飼育の啓蒙普及のための事業

地域住民から相談を受け助言や協力を行う。インターネット上、地域のイベント、学校等の連携の中で情報提供を行い、命の大切さを伝える。
 

猫と里親を繋ぐため、飲食を提供する場を通じて猫と人との相性を確認する機会を提供する事業

ツキネコカフェ・ニャイダーハウスの運営を行う。飲食を提供し来店者と猫との出会いや、その相性を確認する場所をつくることで、里親探しに繋げる。
 

グッズの販売及び委託販売を通じ、猫の里親探しに関する情報発信をする事業

オリジナルグッズの制作・販売、作家作品の委託販売を、地域のイベントに参加することや、イベントを開催して行うことで、活動内容の周知や保護猫の里親探しに関する情報を広める。

その他、この法人の目的を達成するために必要な事業

その他、必要に応じて、この法人の活動を周知するための事業を行う。

その他の事業

・グッズの販売、委託販売(カレンダー、ポストカード、支援者から提供された物品など)
・インターネットを利用した通信販売業務
・ペットシッター、ペットトリマー、ペットの一時預かり業務
・損害保険代理業務


会社名:NPO法人 猫と人を繋ぐツキネコ北海道
住 所:中央区北6条西25丁目1-6(ツキネコカフェ)
電 話:011-641-8505
設 立:2012年9月25日
代 表:吉井 美穂子